世界で一番キュートになろう

女子力アップ♡お役立ちニュースサイト

恋愛

尽くしすぎる女は損をする?それってどういうこと?

尽くす女って、男性から見れば健気で可愛く見えるようです。それはそうですよね!好きな女性に尽くされれば男は言うこと無しでしょ?

けど実はそうでもないようです!尽くしすぎる女は損をしてしまう可能性が高いのです。それは一体どうしてでしょうか?一緒に考えていきましょう。

尽くしすぎる女が損する理由

彼氏を喜ばせたい。彼氏に笑顔で居てほしいと思うのは自然な感情です。だって大好きなのですから。

けど、尽くしすぎると…それがあらぬ方向に行くことも考えられます。

さて、尽くすと一言で言っても、それには色々な意味があります。そして度合いにもよります。それでは尽くしすぎる女は何故損をするのかをいくつかご紹介します。

男にとって重たくなる

尽くし過ぎる女は、とにかく一途な傾向が強いです。最初の内は“大事にされているな…”と彼氏側も感じるのですが。彼に尽くす一方で束縛が強くなってしまい、彼氏にべったりになってしまうのです。

しかも尽くしすぎる女性は自分のことを全て後回しにしてでも彼氏のために何かしてあげようとするので彼氏側も、一緒にいることに居づらさを感じてしまうのです。

世話を焼きすぎる

先ほども少し触れましたが、尽くしすぎる女性は自分のことを全て後回しにしがちです。

酷いと彼氏が自分で出来ることまで彼女がやってあげてしまうのです。それが当たり前になってしまうと最悪。

立場は“彼女”から“お母さん”になってしまいます。しかも世話をし過ぎる女性と言うのは男性側に少々ウザさを感じさせてしまうのです。

彼が全てになっていて自分がない

尽くし過ぎる女は、基本的に自分がありません。だから、服装、髪型、メイクといった見た目を相手の好みに合わせたりもします。

たしかに付き合っていく中で多少相手の好みに合わせる努力は、男性から見れば可愛らしく思うことでしょうけど、全てを彼氏側に合わせてしまうと逃げたくなる人もいるようです。

ドキドキしなくなる

至れり尽くせりは結構、窮屈だってことを知りましょう。

そして、尽くされ過ぎるあまり彼女が女性に見えなくなってしまいます。結果、男性側が尽くしすぎる彼女を捨て他の居心地の良い女の元にいってしまうこともあります。

彼氏とのベストな距離感を見つけよう!

まず尽くしすぎる女性は、自分のことを大事にしてあげましょう!あるだけの全て、時間やお金を彼氏に使う必要はないのです

それが生き甲斐なんだ!と言う人もいるでしょうけど、それはただあなたが彼氏に一方的に愛情をぶつけているだけです。愛情をぶつけるだけで、彼氏の本心までは考えたことがあるのでしょうか?

人間誰だって一人の時間がほしいし、友達とだって遊びに行きたいものですよ。それに彼女が自分のために色々やってくれるって、それはそれで彼氏側も気を使うのです。もしくは、尽くしすぎたことでダメ男モンスターを誕生させてしまうこともありえます。

男って結構甘えん坊でワガママな面が強いので、甘やかしたら甘やかした分だけ次を追求するし、それにも飽きたら、別の女性に目移りしたりもします。

せっかく尽くして付き合ってきたはずなのに…どうしてか振られてしまった。なんてことにならないように。

まとめ

今尽くしすぎているかもしれない…と言う女性は、その彼氏に使う予定のお金や時間を自分のために使って、自分磨きをしてみませんか?

自分磨きはもっと自分自身を知ることにも繋がりますし、魅力的に見せる方法も研究出来ます。

あなたが更に魅力的な女性になることで、彼氏も嬉しいに違いありません!

なにより、男性は本能的に女性を追いかけたい生き物だったりもします。そこを上手く利用して尽くす女から追われる女になるのも良いでしょう!

ABOUT ME
rina
rina
ライターをしている、りなです。恋愛系の記事が得意です!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です