世界で一番キュートになろう

女子力アップ♡お役立ちニュースサイト

芸能

声優界のスーパーアイドル!!声が超絶可愛い田村ゆかりの現在は?

今では声優界のスーパーアイドルとまで言われるようになった田村ゆかりさん、

幼いころからアイドルやアニメが大好きだったそうですが、小学生時代は自分の高い声がコンプレックスだったようで、あえてわざと低い声をだして友達と話をしていたらしいです。

今回はそんな田村ゆかりさんと彼女の現在(2018年10月)について調べて見ました。

アイキャッチ画像: http://jin115.com/archives/52094844.html より引用

田村ゆかりさんのプロフィール

名前: 田村ゆかり

愛称: ゆかりん

出身地: 日本、福岡県

生年月日: 1976年2月27日(42歳)

血液型: A型

身長: 157cm

事務所: アミュレート

とにかく声が可愛い!!

田村ゆかり公式サイト

他にも資格を複数保有していて、

県商珠算検定2級、全商簿記実務検定2級、全商商業経済検定3級、

全商情報処理検定2級、日本損害保険普通資格

などを持っているそうです。

声優としてデビューするまで

社会人になるまで

幼少期のことからアイドルに憧れていたそうで、

松田聖子や『魔法の天使クリィミーマミ』などのアイドルに憧れていたそうです。

小学生のころは自分の声が高いことにコンプレックスを抱いていたのですが、国語の授業での朗読が褒められたことが声優を目指すきっかけになったといいます。

高校時代には演劇部と漫画研究部に所属していた傍ら、アイドル養成所にも通っていたそうです。

社会人時代

高校を卒業した後は、大学には進学せずに地元の一般企業でOLをしていました。

OLとして社会人生活を送っていたのですが

声優も目指していて、代々木アニメーション学院福岡校に通っていました。

卒業してもなかなかデビューすることができなかったので会社を辞めて上京したそうです。

デビュー後も声優としてよりも歌手としての仕事が多いことや、

高い声がきっかけで養成所でいじめられたり友人関係がうまく行かなかったりするなど

過酷な下積み時代を経験してきたようです。

「ドリカンクラブ」の一員となる

田村ゆかりさんは1996年に「ドリカンクラブ」の一員になりました。

ドリカンクラブとは文化放送のラジオ番組

「SOMETHING DREAMS マルチメディアカウントダウン」

の番組内で選ばれた若手の女性声優志望者からなるグループです。

このメンバーである「田村ゆかり」と「堀江由衣」が、

1990年代の声優ブームの火付け役として知られる「椎名へきる」卒業後のアシスタントパーソナリティに選ばれることとなります。

田村ゆかりさんだけでなく、堀江由衣さんも椎名へきるさんも超有名声優さんですよね。

椎名へきる

声優デビュー後の主な活動など

堀江由衣とユニット「やまとなでしこ」を結成

田村ゆかりさんは堀江由衣さんと1999年にユニット『やまとなでしこ』を結成しました。

当時は『やまなこ』とか『やまな娘。』とかいうふうに呼ばれていたそうです。

最近の若い声優ファンの人たちにはユニットの存在すら知らないという人も多いでしょう。

正式な解散発表はしていないものの、2003年から活動していないそうです。

『やまとなでしこ』の主な活動としては、

2000年4月30日に国立代々木球技場第一体育館で行われた

『やまとなでしこ1000秒ライブ』

20003年5月25日から6月29日にかけて日本各地で行われた

『やまとなでしこ First Tour ’03』

などが挙げられます。

 

公式ファンクラブ「Mellow Pretty(めろぷり)」を設立

2001年4月に田村ゆかりの公式ファンクラブである「Mellow Pretty」を設立されました。

田村ゆかりオフィシャルファンクラブ公式サイト

「Mellow Pretty」についての情報は「田村ゆかり STAFF」のツイッターアカウントからも入手することができます。

日本武道館コンサートを開催!!

田村ゆかりさんは2008年に日本武道館でコンサートを開催しています。

これは声優としては椎名へきるさん、水樹奈々さんに次いで3人目の日本武道館開催で、田村ゆかりさんが声優界でどれほどの人なのかがよくわかると思います。

日本武道館の他にも、さいたまスーパーアリーナ(通称:SSA)でアニメソング最大規模の「Animelo Summer Live(アニサマ)」ににも出場しています。

 

田村ゆかりさんは超ネガティブなことで有名!?

声優としては超がつくほどトップな存在の田村ゆかりさん。

実はツイートがネガティブな発言がたくさんありすぎて多くのファンから心配されることなんかもあるらしいです。

どのようなツイートをしているのか少しみてみましょう。

(1. 虚無で眠れなかったことについてつぶやく田村ゆかりさん)

(2. 精神的に疲れてそうなツイートをする田村ゆかりさん)

 

こんな感じのツイートがたくさんつぶやかれています。

他の声優さんたちと比較してもこれほどのネガティブっぷりはなかなか見ないですよね。

他にも「結婚ができない」「友達がいない」などと言ったネガティブ発言もよくあるそうでう、ついつい心配になってしまうファンがたくさんいるそうです。

しかもそれだけではなく、

俺的ゲーム速報でも田村ゆかりさんのネガティブなまとめ記事が公開されていました。

Googleで「田村ゆかり ネガティブ」で検索すると

数え切れないくらいの記事が出てきます。

声優界を代表するレベルの田村ゆかりさんがこれほどネガティブなことで有名だったとは驚きですね。

 

田村ゆかりさんが出ている主な作品

声優界を代表する人の1人とも言える田村ゆかりさんは、

やはり本業である声優のお仕事でも多大な活躍をしています。

人気がとてもあり活動歴も長いこともあり作品を全て挙げるとキリがないので、

有名なアニメ作品だけをピックアップして見ました!!

 

1997年から2008年まで(声優活動前半)

・Kanon(川澄舞)

・魔法少女リリカルなのは(高町なのは)

・D.C. 〜ダ・カーポ〜(芳乃さくら)

・NARUTO ーナルトー(テンテン)

・極上生徒会(蘭童りの)

・ひぐらしのなく頃に(古手梨花)

・Myself ; Yourself(若月朱里)

・黒執事(エリザベス・エセル・コーディリア・ミッドフォード)

 

2009年から2018年まで(声優活動後半)

・宇宙をかける少女(獅子堂風音)

・探偵オペラ ミルキィホームズ(遠山咲)

・C3 -シーキューブ-(フィア)

・STEINS;GATE (阿万音鈴羽)

・波打際のむろみさん(むろみさん)

・アカメが斬る!(マイン)

・ノーゲーム・ノーライフ(ジブリール)

・のうりん(木下林檎)

・ Re:ゼロから始める異世界生活(プリシラ・バーリエル)

・HUGっと!プリキュア(ルールー)

http://www.toei-anim.co.jp/tv/precure/

 

などのキャラクターの声を担当しています。

有名のアニメのキャラクターを挙げてみましたが、本当に人気なアニメやキャラクターばかり担当していて尊敬しますね。

これからも田村ゆかりさんの活躍を楽しみにしたいです!!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です