世界で一番キュートになろう

女子力アップ♡お役立ちニュースサイト

恋愛

今の時代ならネットで彼氏を見つけるのもアリ!そのメリットや方法は!?

みなさんこんにちは。

近年、スマホの普及マッチングアプリやSNSなどで出会いを求める人たちが増えてきて『ネットで彼氏を作るのもアリ』というような意見が当たり前になってきています。

数年前まではネットでの出会いというと、抵抗があるという人や不安があるという人が多かったと思うのですが、最近は友人や知り合いなど身近な人たちでもネットで出会ったことがあるという人が増えてきましたよね。

今回はそんな『ネットでの出会い』を見つけるメリットや方法についてまとめていきたいと思います。

そもそも、どうしてネットでの出会いが増えてきたの?

ネットでの出会いって、昔は遠慮がちだったりそもそも縁がなかったりする人が大半だったのに、どうして最近はネットでの出会いが増えてきたのでしょうか?

職場が学校での出会いがない

ネットで出会ったことのある方は、これが大きな理由なのではないでしょうか。

看護系や美容系の職場や女子校に通っているような人だと、どうしても女子率が高くなってしまい出会いが無くなってしまいますよね。

女子校生の場合はバイトなどで出会いを求めることもできるのですが、社会人となると毎日が忙しく、休日も平日の疲れが溜まって一日中家で寝ている。なんて人も多いと思います。

そんな人たちにとっては出会いを見つけるにはネットを使うのが最も効率のいい方法ですよね。

スマホの普及でSNSを使うことが当たり前になった

それともう一つの理由として挙げられるのが、『スマホの普及』です。

昔でいうネットの出会いというのは出会い系サイトと呼ばれるものが大半を占め、中には悪質な業者などがいたりして時々ニュースになっていましたよね。

あの頃はまだスマホが普及していなかったのでちゃんとしたサービスが存在しなかったのです。

ですが近年は誰もがスマホを持っていてそれに伴いインターネット利用者も格段に増えたので、SNSなどを利用する人が増えてきました。

SNSといってもインスタグラムやフェイスブック、ツイッターなど様々なサービスがありますが、ネット上で自分と同じ趣味を持っている人たちと繋がって、興味のあるイベントなどで実際に合ってみるというような出会い方が多いようです。

SNSだけでなく便利なマッチングアプリが増えた

またスマホの普及によってSNSの利用率が劇的に伸びただけではなく、スマホ特有の『アプリ』という機能のおかげで、マッチングアプリという出会うことに特化したアプリがたくさん出てくるようになりました。

マッチングアプリにも結婚や遊び、同じ趣味を持っている、などなどいろんな分野に特化したアプリがあり、このこともあって出会いを見つける方法として多くの人に受け入れられるようになりました。

マッチングアプリのいいところはSNSとは違って利用している人が全員出会いを求めているというところです。

リアルだといい人がいてもすでに彼女がいたりそもそも出会いを求めていない人もいるので、全員が出会いを求めているのはすごくいいポイントですよね。

ネットで出会いを見つけるには?

近年になってネットでの出会いが増えてきた理由とメリットを説明してきたので、次は肝心の出会う方法を紹介していきます。

結婚を視野に入れたお付き合いや自分と趣味の合う人との付き合うなど、目的によってそれぞれ適した方法があるので、順番にみていくことにしましょう。

1. ツイッターなどのSNSで自然な形で出会う

ネットでの自然な出会い方というと、『SNSで普通に友達として仲良くなってから恋仲に発展する』ではないでしょうか。

名前は聞いたことがあるけど実際にあったことがないような人と出会うなら『インスタグラム』や『フェイスブック』のメッセージ機能を使えばいいですし、

特にオススメなのが『ツイッター』です。全く知らない人と出会うのに向いていて、ツイッターのいいところは匿名(本名ではなくニックネーム)で始められること、用途に合わせてアカウントをいくつも作れることです。

リプライ機能というものがあってお互いにフォローしていない人にも送ることができるのですが、ツイッターではこの機能がとても盛んに行われています。

このリプライ機能を使って仲良くなった後に、ダイレクトメッセージ機能で2人だけのチャットをして仲良くなったり、趣味のイベントなどで実際に合ったりして、仲を深めていくことができます。

SNSを利用した出会いのメリットは、ほとんどの人は趣味などの目的で使っているため気軽に始められることと、自然な形で出会えるというところですよね。

2. マッチングアプリの王道、『ペアーズ』や『タップル誕生』などで出会いを見つける

とにかく出会いが欲しい!!という人はツイッターなどのSNSよりもマッチングアプリを使った方が絶対にいいのですが、

マッチングアプリと一言でいっても種類がたくさんありますし、どれを使えばいいかわからないですよね。

そんなときはマッチングアプリの中でも絶大なシェア率を誇る『ペアーズ』や『タップル誕生』などのサービスを使いましょう。

なぜシェア率の高いサービスを使うと良いのか?というと、人口が多いと必然的に運営の規模が大きくなり、悪質な行為をする利用者などを減らしサービスの質を上げることに力を入れてくれるからです。

また人口が多いとたくさんの人の中から男性を選ぶことができるので、ネットなしでは見つけられないような本当に自分と合う人を見つけることができるのです。

『ペアーズ』について

・会員数が800万人以上(国内No1)

・20代30代ともに多く、いろんな年代の人がいる

・コミュニティ機能が豊富(マイナーな趣味でも相手がすぐに見つかる)

国内No1の会員数を誇るペアーズですが、サービスの質がとてもよく自分と合う相手がすぐに見つかるので、マッチングアプリで迷ったらペアーズにしましょう。

『タップル誕生』について

・会員数が350万人以上

・30代も多いが、20代の方が多め

タップル誕生も会員数が350万人以上と国内No2となっているのですが、ペアーズと比較すると全年代向けというよりは若い人向けという感じになっています

3. Omiai(オミアイ)などで結婚を視野に入れた出会いを見つける

この記事を読んでくださっている読者のみなさんの中で、『マッチングアプリを使って出会いを見つけたいけど、結婚を視野に入れた出会いが欲しい』という方は、結婚に特化したものを使いましょう。

結婚に特化したアプリもたくさんあるのですが、それらの中でも最もオススメのアプリは、『Omiai(オミアイ)』です。

名前からも結婚向けのアプリだということがわかるのですが、肝心のサービスもしっかりしていて運営が悪質なユーザーの監視にものすごく力を入れているので、

遊びや軽い目的で利用する人が少なく、本当に結婚を考えて利用している人が多いということが特徴です。

Omiai(オミアイ)について

・会員数 300万人以上

・30代は男性が多め

・Facebookアカウントが必要なので安全

Omiai(オミアイ)は本当に結婚向きに作られたマッチングアプリだなと思います。

運営の監視もあり安全性はバツグンなので、結婚を視野に入れたお付き合いをしたい人はぜひ使ってみてくださいね。

まとめ

最後までこの記事を読んでくださって、本当にありがとうございました。

これまでにネットでの出会いがなぜ増えたのか、そしてそのメリットと方法をまとめてきましたが、どうだったでしょうか?

これだけスマホが普及した今の時代であっても、ネットでの出会い方がわからない人、なかなか抵抗があってやる気になれない人がまだまだたくさんいると思いますが、

そのような人たちにとって、今回の記事が少しでも参考になったら嬉しいです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です